FC2ブログ

パンゲアの気まぐれ帳

気の向くままに、主に好きなこと(ダンス、小説、ネットゲームなど)について書き散らかす予定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日の本の紹介も有名作家のもの。

 浅田次郎先生のプリズンホテル。 
 この作者は鉄道員(ぽっぽや)という短編小説で直木賞を受賞しているが、本人はプリズンホテルの方により精魂を込めたらしく、あとがきにも、浅田氏が、初めて会った人に向かって「プリズンホテルどうだった?」と尋ねたというエピソードが載っている。 
 内容はと言うと、ヤクザがホテル経営をはじめ、そのホテルに泊まりに行った人たちが自分たちの人生を見つめ直す、と言う物。 もちろん、全4冊で、様々な人が宿泊するので、この型にはまらない宿泊客や事件も起きるが…。 多くの魅力的な人物が登場する中で、個人的にお気に入りなのが、ホテル厨房の板長とシェフ。 この2人が良い味出していると思う。 本を元にテレビドラマにもなったらしいので、そちらを見たことがある人もいるかも。 (自分は、そのドラマを見たことは無い。 鉄道員の映画は見た事がある)
プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)
(2001/06)
浅田 次郎

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lakedaemon.blog39.fc2.com/tb.php/17-023ce866

パンゲア

Author:パンゲア
好きな振付師 マーサ・グラハム、ピナ・バウシュ、ウィリアム・フォーサイス。
好きなゲーム HoI2、EU3


この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。